メインPC(Jul.2018)

PC

現在のメインPCは、いわゆるゲーミングPCということになるでしょうか。2016年の3月か4月頃に組んだ構成がベースになっています。
その時に前のPCから流用したのは、確かケースとグラボ、ストレージもいくつかって感じだった記憶です。
思い返してみても、チョコチョコとパーツを入れ替えているのもあってか、案外覚えてないですね~

構成は…

OS : Windows10 Pro

CPU : Intel Core i7 6700k

CPUクーラー : SCYTHE NINJA4

メモリ : Corsair DDR4-3000MHz 32G(8Gx4)

マザーボード : ASUS MAXIMUS VIII HERO

グラフィックボード : MSI GeForce GTX 980Ti Gaming 6G

ストレージ : Samsung 960 EVO 250GB(M.2 システム用)
Transcend SSD 480G(SATA 重いゲームやソフト用)
TOSHIBA HDD 6T 3T 他

BDドライブ : ASUS BW-16D1HT PRO

電源 : Cooler Master V750 Semi-Modular

ケース : Fractal Design Define R5 Black

最初に組んだ時から大きく構成は変わっていませんが、組んですぐメモリを16Gから32Gにしたのと、ストレージがいくつか増えたくらいでしょうか。って、上の写真は組んだ当時のものですが、電源も前のを流用してるしBDドライブも最初はパイオニアのを乗せてたような・・・

人間の記憶が如何にいい加減なものかよくわかりますねw自分のことですが(笑)
恥ずかしながら、ここまで書いてさらに思い出したことがひとつ。
OSも最初はWin10Homeでした・・・
確かアップデート周りがどうしても気に食わなくて、直ぐにProに入れ替えたのです。

ということで最初からということになると、2年数か月の間に交換や増設したのは、OS、メモリを16から32Gへ。
ストレージもシステム用がSATASSDからNVMeSSDになり、数も増え、BDドライブと電源も交換。
基礎は変わってないけどそれ以外はほとんど変化してる事に。

大きく変わってないって言ったのは誰だって感じですが、自作でPCいじってる人ならこんなもんですよね。たぶんw
CPU、マザーボード、グラフィックボードが変わってないので意識的には大して変えてないという感じなのかもしれません。外見のケースもそのままですし・・・

その他周辺機器等

ディスプレイ : iiyama GB2788HS(FHD 144Hz) & LG 27MU67-B(4K)

キーボード : REALFORCE TKL / R2TL-JP4-BK

マウス : Logicool G703(POWERPLAYで運用)

マウスパッド : Artisan 飛燕soft

ディスプレイはゲーム用のFHDと作業用の4k。

キーボードはパンタグラフやメカニカル茶軸赤軸色々試しましたが、最終的に静電容量無接点方式なリアルフォースに落ち着きました。

マウスも様々なメーカー、タイプを使いましたが、今はG703で満足しています。最近導入したパワープレイで充電のことを完全に頭から消し去れたのも大きいですね。
とはいえキーボードもマウスも新しいものはどんどん出るし、可能な限りは他の物も試してみたいと思っています。旅は終わらないのだ。

マウスパッドは表面堅めなものが好きで飛燕に行き着いたのですが、パワープレイとサイズが合わないのがとても残念。
最悪ロジ純正のハードモデルでいいか、とも思うのですが飛燕をとても気に入っているのでラージを買ってカットするのがベストかな?ただ、安いものでもないので悩みどころです。
Artisanのマウスパッドはまだ触ったことのないピーキーなモデル等、種類も多いので色々と試したいのですが、近くで触って試せるところもなければ、全部買って試す経済力もないので見ない振りをしているところであります。

そんなこんなで我がメインPCの紹介(個人的なメモ?)でした!

P.S. 周辺機器関連は、個別に使用変遷や思うところなどまとめたいと思いつつもなかなか・・・

Amazon.co.jp: 自作PCパーツ特集: パソコン・周辺機器ストア
パソコン・周辺機器ストア の優れたセレクションからオンラインショッピング。

コメント

タイトルとURLをコピーしました